業績 論文、国内学会、国際学会を更新しました。

論文

  • Okamoto et al.
    “Stable isotope analysis suggests the existence of multiple populations of streaked spinefoot (Siganus javus L.) in Bandon Bay, Southern Thailand”
    International Aquatic Research 8: 169-178 DOI 10.1007/s40071-016-0132-3

国内学会

  • 岡本侑樹
    Characteristics of δ13C Values in Slipmouths (Family Leiognathidae) from
    Batan Bay Estuary, Panay Island, Philippines
    日本水産学会秋季大会 、奈良、2016年9月
  • 真常仁志
    「ザンビア東部州の疎開林において火入れと気象の年次変動がメイズ生産や土壌に与える影響」
    日本土壌肥料学会関西支部、京都、2016年12月
  • 菅野未歩、真常仁志
    ナミビア北中部におけるギョウギシバによる雑草害と耕種法・土壌特性との関係」
    日本熱帯農業学会、鹿児島、2016年10月

国際学会

  • S.Poudel, S.Funakawa, H.Shinjo.
    “Climate change impacts at the household level food security in the mountainous region of Nepal.”
    Proceedings of the 6th International Disaster and Risk Conference IDRC Davos
    2016, Davos, Switzerland.

 

pagetop